46ec876b.JPG

あと3日後の迫った筑波大会、僕の目標はズバリ、前回の開幕戦MINEの18位という結果を超える事です。ですが、しかし、今回筑波大会はとにかく予選通過が大変なんです、予選から気を引き締めて、しっかり日曜までサーキットに残れるよう頑張ります、今回は関東圏に入るので、応援してくれる方々が多く来てくれる予定です。みんなにお会いするのが楽しみです。

 

今日はインターネットに凄く詳しい方に色々ブログについてアドバイスを貰いました。面白いアイディアをいっぱい教えてもらい、とてもためになりました。

 

明日はレースバイクが仕上がる予定なので、新しいカラーリングのバイクUPする予定です、また、久々にアイドルダンスのレッスンを受ける事ができそうです楽しみです。

 

写真はサーキットの「花」レースクイーンさんです。実際サーキットに来るとこの方々のほうがレーサーより目立っちゃってます、皆さん本当に素敵な方々です。ぜひ、皆さんレースクイーン目的でも全日本ロードレースを実際見に来てください。

あと、レース日程まで、4日と迫ってきました、がここにきて大きな問題発生!(うすうすは聞いてはいたのですが、、、)

 

今回レースの日程とチーム員の学生さんのみんなの大学のテストがガッツリ被ってしまって、今回のレース、みんなで参戦できず、寂しい感じになりそうなんです、(こうなったのも、早いうちにみんなの予定を確認しなかった僕のミスです、、、)

 

まあ、彼らの本職は学生であって、レース中心ではないので、あまり無理して来て欲しくないので、彼ら無しで今回は何とかして見せます。

 

しかし、彼らの前では強がってみたものの、現実サーキット内では作業が多く結構少人数だと大変なんです、どうしたもんかと、色々他のチームの方に相談してみたら、「筑波大会、困っているならしんたろうを手伝うよ」と言って頂ける人がいたんです。

 

その方は本当はライバルチームのメカニックさんなんですが、今回その方に甘えさせてもらいバイクをいじってもらいます。普段から仲良くしていただいてるとはいえ、快く引き受けてくれてほんとうに感謝しています。

デミさん、しゅう君、本当にありがとうございます!

 

ともあれ、ここに来て今回、分かったのは、レースでもなんでも、目的を達成するには、お金や物よりもやっぱり人とのつながりが何より大事だなと感じました。

また、自分の居るチームの体制強化に努めなきゃいけないなーと感じました、今月末のレースが終了したら、しばらく次のレースまで時間があるので、後半戦までに、十分上位を狙えるようなしっかりした足場(チーム)を作るために頑張ります!

3fe52aee.jpg

来週の今頃、どんな気分なんだろうなー、

レースまであと1週間となりました、今週は、水曜日までにしっかりバイクの準備をして、木曜に移動し、金曜日からレースです、今週も忙しくなりそうです。

今週のレースのタイムスケジュールが出ました、僕はST600クラス B組です、総エントリー台数は66台と多く予選通過36台枠をめぐり今回も予選から過激になりそうです。

 

それと、やっと完全な、今年のバイクのカラーリングが完成しました、スポンサーステッカーをしっかり貼って、お披露目できるようになったらすぐUPします。

 

今日は「母の日」だったんですねー、毎年、何か贈らなきゃいけないなーと思うのですが、なかなか照れくさくて、、、今年も何か母さんに贈ります。

31288993.JPG

先月末から今月今日まで、バイク関係の事ばかりやっていて、仕事(パチンコ店ホールスタッフ)をお休みしていました。今日から復活です。

長かったGWも終盤で、今日は僕の居るパチンコ店にもいつもより多くお客様がご来店してくださいました。

パチンコ店スタッフは忙しいほど時間がたつのが早く感じ、楽なんです。

仕事を終え、昨日筑波を走行してきたバイクを整備してもらうため「たいむりい」へ、昨日出た課題を話し合い、バイクの調整の方向性を確認し合って整備、調整をお願いして、すぐ富山のバイクショップ「赤兎馬」へ、そこで新しく作ってもらう次のステップの要求内容を確認し合いました。

 

普段はレースブランドの既製品を購入して取り付けしてOKなんですが、今年はすべて僕スペシャルを作ってもらえるとの事、「なんでも言え」と「中村機械」の中村常務、「赤兎馬」の久保さんのお言葉に甘えさせてもらい細かい所まで要求させてもらいました。世界に2つと無い最高のレーシングステップが出来上がるでしょう!楽しみです。

 

明日も仕事です、最近これだけ好きな事ばかりして、お金も沢山使っちゃってしまいましたので、働ける時間が有ったら沢山仕事をして、しっかり稼ぎたいと思っています、そんな僕のわがままを聞き入れ、いつも受け入れてくれる今の仕事、「人材輩出企業アベブ」は本当に最高です、ありがとうございます。

 

写真の手前の人が森君です、今月末の大分県オートポリスのレースにヘルパー件メカニックとして来ていただけるだろうお方です(ちょっと、遠くて大変かもしれないけど俺、目一杯がんばるから森君よろしくお願いします)

奥の方がセキトバのメカニックの佐藤さんです、いつも落ち着いていて僕の性格のまさに正反対の人です、ほんとうにやさしい、いい人です。

本日、全国的に雲行きが怪しいなか全日本ロードレース直前のテストが行われました。僕の参戦するST600クラスは、参加台数が1番多いクラスとなり、とにかくまず予選通過が大変な関門となるクラスです。

 

ここ筑波サーキットは全長2キロと最も短くテクニカルコースで1周1分しかかからないサーキットなんです(予選には毎年1秒の中に40台位集まるんです)、また予選通過台数も36台とこれもまた今期予選通過が最も困難になる要因です、更に関東圏の地元ライダーがスポット参戦してきて、かき回してくるんです。

 

今回のテストでしっかりバイクの調整をしてしまわないと、走り慣れた地元ライダーにやられてしまいます。

 

予選通過基準となるタイムは59秒といわれています。今日はそのタイムが目標だったのですが、結果から言うと1分0秒65がベストタイムとなりました。前回の筑波テストの時は、いい感じで0秒台でコンスタントに走れたので、新品タイヤを投入したら、59秒は入るんじゃないかと思ってました。今回の敗因は僕自身欲張ってもっとタイムを摘めようとサスペンションをいじりすぎて、訳が判らない状態で、午前の走行を終えてしまった事です。結果その間違えを正すのに、午後の走行を走る羽目になってしまい、前回の走行のタイムをあまり詰めれず帰宅しました、帰り道、悔しくて、悔しくて全然休まず6時間運転して帰って来ました。

 

今回のような失敗事もよくある話で、次回本番のときにこんな事をしてしまわないようにと前向きに捕らえます。

しかし今回は雨こそ降らずに終えましたが、路面温度が上がらず、全体的にタイムが上がらなかったそうです。次回はもう本番です、金曜日の走行でしっかり59秒に入れて、予選では予選自己ベストを狙っていきます。

明日、筑波で行われるテストの為に今日は移動でした。

 

先週は大分県オートポリステストで片道1000キロ以上の運転をした事もあり、今回の500キロ程度の運転は休み1回で来ちゃいました。

 

しかし、慣れって本当に凄い!最近は遠征が本当に多く鈴鹿サーキット300キロが本当に近所に感じてしまいます、また、去年まではるか遠い存在と思っていた、全日本トップチーム&ライダーも今年も、ほぼテスト走行が一緒なのでなんだか慣れちゃいました。(去年なんか抜かれるたびに感動していたのに、今年は、何か盗んでやろうと、真後ろに付けて観察しようとしている自分が居ます)

 

明日は、超激戦が予想される筑波ラウンド前の最後のテストです。僕も気合満点で来てますが、皆さんも気合十分でしょう。

気合負けしないよう頑張って行きます。

 

目標はズバリ59秒台です、ニュータイヤを投入予定なので、雨だけ降って欲しくないです。

↑このページのトップヘ