昨日夜中2時にサーキットに着いて車で仮眠!
朝、強い日差しで目覚め、色々な人に挨拶して準備開始!
 
しかし暑-い!金沢はまだまだストーブを焚いてるのにここでは半袖になりそうです!(昨日の夜、無理して大型ラジエーターをつけてきてよかったーー!)午前30分午後50分の走行時間を与えられました、とりあえず時間は短いけれどこれで十分!と集中力を高めて行きます、
 
10時30分走行開始!む、何か変だぞ!走り初めてすぐに気付きました、やっぱり今年のバイク2005年型CBR600RRは、僕のライディング似合ってるのかな、ブレーキキングポイントが深い!止まる!去年より僕のペースがいいみたい!ゆだんは禁物とは思うのですが、急遽計画変更!午後から計画していた新品タイヤでベストタイムを出すタイムアタックすることをやめ、磨り減ったタイヤでのロングランテストに計画を変更しました!
 
午後の走行はロングランテストという事で、50分フルに走りこみました。タイムもそこそこでコンスタントに走れたのでかなりいい感じでしょう、実りあるテストを終え、東京に向かいます!(明日から2日間、支援していただいた方々、また会社を回り報告してまいります!)
 
久々に会う方もおいでるので楽しみです

次戦筑波大会が5月15日におこなわれる、茨城県へ練習に向かいます、
 
今日はいつもどうり早番勤務を終え、すぐに帰宅!明日行われるブリジストンテストへ向け、約600キロ6時間の移動をします、先週の山口県の移動を考えると今回の移動なんてちょろいもんです!(と、強がってみましたがやっぱり遠い!!)
 
今回のテストは重要です!今年1番の激戦が予想される筑波大会!おそらくいつもの最強メンバーに加えサーキットの路面のしみまで知ってる地元のスペシャリストが集まり、予選は1秒に40台ぐらい集まる超激戦になるでしょう、1,000分の1秒に戦いに備え、練習できるときはしとかないと、予選通過すらやばいです!
 
今年1番の予選になるでしょう!去年は今よりチームの状況が悪い中予選通過しました!でもゆだん は絶対禁物です!!!
 
とにかく、頑張ります!

今日は、5日ぶりにお仕事をして、普通の1日でした、朝も6時半には目覚めてしまい二度寝してしまいました、幸せー (サーキットの朝はいつも早くから活動していたので、リズムになってしまっていました)

 

8時半に仕事に行き、同僚のみんなに報告、お土産のもみじまんじゅうも食べてもらい、昨日までの、レース生活をいったんリセットし、お仕事し、帰ってバイク屋さんであさっての筑波の走行の打ち合わせをしました、その後久々にジムへ行きランニング、いい汗をかいて来ました。

 

またその後、お世話になっている知人宅へ報告しに行き、喜んでいただきました、みんなが喜んでくれるのが本当に嬉しいです!帰宅して、バイクに筑波用セッティングを施し、佐藤君と車に積み込みました。

 

今日は久々に普通の1日でした。

 

明日の今頃は茨城に向かっているんだろうなー

今月はこんな感じのペースになりそうです、今月の頑張りが今年前半戦2戦の成績を左右しそうなので、アクセルを緩めず頑張ります!!

2c65d587.jpg

昨日出した成績は本当だったのな?

朝、目覚めて、落ち着いても昨日の成績が出たのは本当に運が良かったとしか思えません、2年ぶりに開催のサーキット、不順な天候、タイヤ使用の作戦、どれをとっても運とゆう要素が大きかったなあと感じています。みんなの応援があっての全日本18位なんでしょうが冷静に考えてもこの成績、僕の実力以上です。

 

弱音に聞こえるかもしれませんが、僕はこの成績を本当の実力の順位にして、上位に何かあれば表彰台、またそれ以上を狙えるように努力し、頑張らなければならないな、と感じる成績でした。

 

でも成績は成績、今日はいろんな人に電話、メールをして報告しました。皆さん喜んで頂けて僕は本当に嬉しいです。

 

さらにみんなを喜ばすのに、この成績以上を出すため何ができるか、考えていたら、レース前まで予定していたよりもさらに、計画をハードに、サーキット練習、ジムトレーニング、さらに仕事してお金を稼いでバイクをグレードアップしないといけないなあと感じました。

 

7日には茨城県筑波サーキットで練習です、大変ですがアクセル全開で頑張ります!

2fa34fb9.jpg

昨晩、みんなで山口市のホルモン焼店で食事しました。最高の予選を終え、本当に美味しく、楽しい食事会でした、正直な所、僕は目標である、「予選通過」を達成する事が出来て満足感に浸っていました。(レースの本番はまだなのに、、、)

 

朝、目覚めると、何か空模様が怪しい感じが、、、僕は、荒れるレースが好きなんです、ま、とにかくサーキットへ、、、たどり着くと、昨日とは、何か感じが違う、、ST600クラスは約半分の方が予選不通過となるため、皆さんかたずけを終え、すっきりしたパドックになっていました、改めて僕は厳しい戦いをしているな、と感じました。

 

朝のウォームアップ走行も無難に終え、11時50分にいざスタート!と思いきや、なんと空から大粒の雨が、、、大変だ!タイヤ交換だ!恐れていた事態が来てしまいました、僕らチームは今回若い学生チーム、タイヤ交換するのに他のチームより時間がかなり掛かってしまうんです、まずいな、

 

と思いきや彼ら最高です、今回の不順な天候の中、本当にすばやくタイヤ交換してくれて何とかスタート前に間に合いました、今回のタイヤ交換は、正直トップチームに引けを取ってませんでした、本当です。

 

晴れたりやんだりと、このバタバタ騒動で、スタート進行が遅れてしまいました。結局レースは、1時間遅れになり、完全なドライになってしまいました。(正直、残念)

 

気を取り戻し、全車ほぼドライタイヤでスタート!とにかくスタートは大事です!1コーナーを何とかいいポジションで通過る事が出来、勝負所フルブレーキングの2コーナで何台かかわし、前を見ると、トップの選手がこんな近くに、、、やばい凄いポジションにいる!1周目なんと10台抜きの18位で通過、

 

僕の後には、有力ライダーがいっぱい居ます、まあスタートしてしまえば、有名レーサーも僕みたいな「名も無き修羅」も同じだと思うので、抜きに来ても一切引きません!(練習ではそんな事はありえないんですが、、、)そんなこんなで有名ライダーとバトルしつつもポジションは大体キープしつつも前半戦を走っていました。ほんと楽しかったです!(3.4回はコントロールを失ってマジヤバでしたが、、、)

 

レースも終盤にさしかかると、タイヤがどんどんやばくなってきました、前も後も滑る滑る!ドリフト状態です、今回僕は予選2回目に、決勝用タイヤを使ったので、中古状態でのスタートで、タイヤが減ってくるレース終盤は他のライダーに比べてかなりきついんです。

 

その中も転倒することなく何とかゴール、結果は判らないも、やりつくした感があり観客に手を振りまくってピットの戻りました。

 

結果は自己ベストを大きく上回る18位ゴール!それよりも応援してくれたみんなの喜ぶのを見てほんと最高でした!

 

今回応援しに来てくれた皆さん、またこの3日で凄いパワーアップしてくれた、ピットクルーのチームのみんな、ほんとうに感謝しています、

 

ありがとうございました。

 

実は今日は一切写真を撮る事ができず、適当な写真がありません、ので注目を引くためきれいなレースクイーンを載せときます!どうですか?レースは生を見見に来るのが1番ですよ!!

e21adece.jpg

自己予選ベスト28位通過です!

 

今日は色々な応援団がはるばる山口県まで来てくれました。僕のレースを今年1年支援していただいている株式会社アベブのなんと社長が、また広報の本田さん、いつもお世話になっているシータカさん、こないだまで地元金沢で一緒に働いていた国重さんとその弟さんがはるばる応援に来てくれました。これでかなりの追い風が吹きました、(かなりのプレッシャーでもあります)

 

今年のST600は去年よりもさらに激戦を極め、参加台数64台中36台までしか予選を通過できません。そのなかでも皆からパワーをもらって予選1回目に挑みました。

 

予選1回目は33位で終えることができ、予選1回目終了時での予選通過順位であります、が、予選2回目に死ぬ気で走ってきてタイムを縮めてくる選手もいるでしょう、このポジションでは油断はできません。予選2回目にむけてタイムアップする要因はなかなかみつからなかったのですが、僕も決死の覚悟で2回目に挑みました。正直前タイヤも後タイヤも悲鳴を上げていたのですが、頑張ってベストタイムを更新しました!結果予選自己ベストである28位で通過することができました。

 

この結果は自分の頑張りもあるのですが、チーム一丸となって限界以上の力で頑張ってくれたおかげです。皆ありがとう!この結果は僕のレース人生の中でも最高の結果だったと思います。

 

明日はさらに最高の結果(欲張りかな?)を求め、チーム一丸となって頑張ります!見ててください!

 

写真は予選通過後、みんなで記念撮影しました!!ピンボケしてますが、すいません、みんな最高に喜んでくれました!僕はこの最高の瞬間のためにレースをしているのかもな、と感じました。

↑このページのトップヘ