本日、全国的に雲行きが怪しいなか全日本ロードレース直前のテストが行われました。僕の参戦するST600クラスは、参加台数が1番多いクラスとなり、とにかくまず予選通過が大変な関門となるクラスです。

 

ここ筑波サーキットは全長2キロと最も短くテクニカルコースで1周1分しかかからないサーキットなんです(予選には毎年1秒の中に40台位集まるんです)、また予選通過台数も36台とこれもまた今期予選通過が最も困難になる要因です、更に関東圏の地元ライダーがスポット参戦してきて、かき回してくるんです。

 

今回のテストでしっかりバイクの調整をしてしまわないと、走り慣れた地元ライダーにやられてしまいます。

 

予選通過基準となるタイムは59秒といわれています。今日はそのタイムが目標だったのですが、結果から言うと1分0秒65がベストタイムとなりました。前回の筑波テストの時は、いい感じで0秒台でコンスタントに走れたので、新品タイヤを投入したら、59秒は入るんじゃないかと思ってました。今回の敗因は僕自身欲張ってもっとタイムを摘めようとサスペンションをいじりすぎて、訳が判らない状態で、午前の走行を終えてしまった事です。結果その間違えを正すのに、午後の走行を走る羽目になってしまい、前回の走行のタイムをあまり詰めれず帰宅しました、帰り道、悔しくて、悔しくて全然休まず6時間運転して帰って来ました。

 

今回のような失敗事もよくある話で、次回本番のときにこんな事をしてしまわないようにと前向きに捕らえます。

しかし今回は雨こそ降らずに終えましたが、路面温度が上がらず、全体的にタイムが上がらなかったそうです。次回はもう本番です、金曜日の走行でしっかり59秒に入れて、予選では予選自己ベストを狙っていきます。

明日、筑波で行われるテストの為に今日は移動でした。

 

先週は大分県オートポリステストで片道1000キロ以上の運転をした事もあり、今回の500キロ程度の運転は休み1回で来ちゃいました。

 

しかし、慣れって本当に凄い!最近は遠征が本当に多く鈴鹿サーキット300キロが本当に近所に感じてしまいます、また、去年まではるか遠い存在と思っていた、全日本トップチーム&ライダーも今年も、ほぼテスト走行が一緒なのでなんだか慣れちゃいました。(去年なんか抜かれるたびに感動していたのに、今年は、何か盗んでやろうと、真後ろに付けて観察しようとしている自分が居ます)

 

明日は、超激戦が予想される筑波ラウンド前の最後のテストです。僕も気合満点で来てますが、皆さんも気合十分でしょう。

気合負けしないよう頑張って行きます。

 

目標はズバリ59秒台です、ニュータイヤを投入予定なので、雨だけ降って欲しくないです。

1be5c09f.jpg

今日も快晴です、このままの天気であさっての筑波テストまでいて欲しいなーと思います。

今日もバイク展示、チームアピールのため県産業展示館にいました、今日もいろんな人が来てくれてバイクを見ていってくれたので、良かったです、今日の手ごたえが、1番良かったです。

 

夕方6時に展示館を出て、バイクを筑波用にセッティングして、積み込みました。

明日は、昼から移動しようと思います、東京に向かうことになるので、帰省ラッシュに巻き込まれそうなので今回は早目に出発します。

 

明後日は筑波のレース前の最後の練習になります、予選通過ボーダーが59秒台と聞いているので、今回のテストでしっかり1分を切れる見通しを立てときたいと思います。 

今回の筑波にも応援してくれる方々が多数来てくれるとの事で、しっかり予選通過、また決勝順位自己ベスト更新出来るようにしたいので頑張ります。

 

写真は今日、展示会にわざわざ来てくれた同僚の長谷川さんです。彼には僕自身かなり助けられています、それは今回含め僕がレース関係で金沢に居ないとき、また忙しい時に、普段しているバイトを休む事になるのですが、彼が僕の休みの穴を埋めてくれている事が多いんです、彼がいなければ、こんなに気がね無くバイクに没頭出来ないでしょう。また今日も、バイク整備している時も、バイクをピカピカに拭いてくれていて、ホントに最高のサポーターです。

 

いつもありがとう長谷川さん! 

0076bd13.jpg

今日も快晴です、展示会の期間で1番、お客様が入るといわれてた日だけあって、結構人が入ってました、僕も頑張ってアピールに勤めてました。

反応はまずまずだと感じました、明日も頑張ってアピールに勤めたいと思います。

 

あと、今月号のレース雑誌の記事の中の「全日本ライダー集合写真」を見て感じたのですが、僕ちょっと大きくないですか?

なんだか他のライダーに比べて二回り程大きい感じがします、ちょっと可笑しかったりしますが、改めてみると色々真面目に考えちゃいます。

 

まず、最近いろいろな方から「調子いいね」とか「乗れてるね」といわれます、その中に「暴れるバイクを押さえつけて豪快に乗っているね」という意見もありました、僕自身、最近の調子の良さは、単に腕が上がったというよりも、暴れるバイクを押さえる事が怖くなくなったという事が大きいと感じています。

今年に入って筋トレをかなりしっかりやったおかげで、かなり体力がついた事が要因ではないかと自己分析しています。

 

実際、他のライダーの後で勉強していると、同じペース走っているのに凄く自分に比べて恐ろ、恐ろにスムーズに乗っているなと感じる事が多いんです、前向きに考えると、僕にあのスムーズさが加わると、かなり限界値が上がるのではないのか?と考えています、これが写真を見てのプラス面、

 

ですが、マイナス面を考えると、いっぱい見えてきます、この体格差から見るに、まず体重が他に比べてかなり重そう、(加速しにくく、止まりにくい、という要因です)

また最近特に感じる最高速の大きな差の要因に一つ、(自分は肩幅があり、バイクに伏せた状態で肩がかなりはみ出てるらしい)と、色々見えてきます、

 

体格の大きさ自体はどうしようも無いのですが体重は何とか減らし、この体格を生かした豪快な走りに磨きをかけようと感じました。

とりあえず僕の武器、弱点が見える写真でした。

e8318142.JPG

今日も、県産業展示館でレースバイクを展示していました。このGW5日間天気が良さそうで、予想していたより人手が少なく、残念です、が、その分、少ない人手こそ、一人一人に十分に説明、アピールできた感じがします、でも雨でも降ると一気に人手が集まるので、、、僕はレースでもウエットコンディションが好きなんですが、ここでも雨を期待します、不謹慎だけれども、、、

 

5時に終了した後、ここ最近体を鍛えていなかったので、速攻ジムへ行き、しっかり鍛えて来ました。

 

その後、義理の弟と食事に出かけました、GW中に妹2人が帰郷していて、甥っ子もいて、楽しかったのですが、明日東京に帰るということで義理の弟に金沢の美味しい店を紹介したかったのですが、GWで普段の行き着けお店がお休みで街中をウロウロしていました。

 

九州の練習の帰りにデジカメをなくしちゃったらしく、画像をUPできません、携帯の画像ですいません。

明日はスポンサーステッカーも届きますんで完璧なCBR600RR2005年型カラーリングを紹介できると思います。

今日から5日間県産業展示館でオートバイの展示販売会が行われます、きょうは初日という事でどれくらい人が来るか予想がつかない中、僕もチームのアピ ール&バイク販売のため展示会にいます。GW中は時給がUPしているのでほんとはバイトしていたいのですが、、、最近遠征が多く年間当初計画よりお金を使ってしまっておりバイトをたくさんやらないとマズイ、、、

 

ですが、この石川県内で僕のやっているオートバイレースまた「アベブbp、μたいむりい」をもっと知ってもらうために、こうゆう機会にこそ頑張らなければいけないと思い気合満点でいって来ました。

 

前年度は結構、人が集まった事もあり、今年も、、と期待していたのですが、今日は午前から天気が良く、展示会になかなか人が集まらない状態でした、そんな中ポツリポツリと関心をもって見てくれる人達もいて、嬉しかったのですが、結果的には成果はイマイチでした、もっともっとたくさんの人が見てくれるような作戦を考えなきゃなと思いました。

 

明日もアピール頑張ります!

↑このページのトップヘ