大金さん
さすがにライダー全員の写真があるわけではないんですが、友人の大金さんもあります、
撮影ポイントが立ち上がり付近なんで比較は出来ないんですが、本当に体の力が抜けているのが分ります、昔、ホンダの市販車のテストライダーをやっていた経験があるためか、バイク本来の旋回性を邪魔しないように本当に脱力してます、どうもフロントタイヤをこじってしまう癖がある自分としてはこのライディング、見習わないといけません、、、

追伸、大金さんは決勝中スタート直後の多重クラッシュで足を骨折してしまいました、速く元気になった大金さんとまたサーキットで走りたいな、、、

早く治るのを待ってます!! お大事に!!看護婦さんにセクハラしてはいけませんよ!!

酒井大作
これまたトップライダーの酒井大作選手!
やはり比べてみるとフロントにかなり加重が乗ってます、(ブレーキレバーにまだ指がかかっているところを見ると進入近くだと思うのですが、、、)安田選手とは体格やマシンが違うんですが、乗り方そのものは変わらない感じがします、抜かれてうしろで見ているときは安田選手よりは安心してみていられますが、、やはりこうしてみると似てる、、、あと、やはり体がかなりイン側に入っています、僕は自信がよっぽどないとここまで体を中に入れいれません、、、

タイヤの性能を引き出すのにはこの乗り方が今のトレンドなんですかね、、、レースの世界は速いライダーが絶対的に正しいので、ちょっと真似してみるのもいいかもしれませんね、、、

このスーパーライダー酒井選手のライディングに関してここが素晴らしい!ここを取り入れてみたら?等ありましたらコメントして下さい!

安田さん
続いて今年の新チャンピオンの安田選手です、、凄い、、ここまで体を中に入れて大丈夫?落ちないの?と思ってしまうほど体が中に入っています、同じタイヤ、マシンを使用している僕との比較なんですが(若干撮影ポイントがずれているらしく一概には言えませんが)ライダーの重心がかなり前に来ています、これは圧倒的なスピードに勝る新チャンピオン安田選手の方が正しいんでしょうけれど、ここまでライダーの重心の位置が違うと僕は乗り方を今一度根本から考え直した方がいいのではないかなと思ってしまいます。


僕には僕の考えがあって後ろに加重をかけるのですが、、このシーズンオフにこの前加重の乗り方にちょっとチャレンジするのもいいかもと考えています、、、、上手く乗れなければまたもとの乗り方に戻すだけなんですが、、、

安田選手のライディングのいい所と僕の駄目な所、意見してくれたら嬉しいです!
コメント欄に書き込んで!

ブログネタ
走行会/サーキット走行 に参加中!
1コーナー
今回、本当にたくさんの人に応援していただきました、本当に嬉しいです中でも今回サーキットを走っている時の写真を多く頂きました、ライディングの写真、かなり嬉しいです、頂いた写真をじっくり見たときに面白い事に気が付きました。

場所は先日行われた全日本ロードレース最終戦もてぎ大会第1コーナー2コーナです、このコーナーは複合コーナとなっていますが実質大きい180度のコーナーです、その中間で撮影してもらいました。フルバンク近くの状態が長いそうで、撮影しやすいとのことでした、いろんなライダーの写真がありましたが、トップライダーの写真と友人のライダーの写真を並べてみると面白いです。
今回はチャンピオンタイヤであるブリヂストンタイヤ総着車のライダーをまとめてみてます。


これは僕です、、
よく人に指摘されるのですが、僕のライディングスタイルは本当に体が起きてます、そして、体の重心がかなり後ろに来ています、僕自身は当然意識はしてるのですが、かなりリアタイヤに加重をかけるのか他のライダーよりリアタイヤのライフがどうも短いようです、この写真を見て「どうりでな」と感じました。客観的に見ると面白いものです、ちょっと乗り方や荷重の掛け方を考えないと、、、

今回のブログの内容について広く意見して下さい!ここが駄目!ここがいい!ありましたら、コメント欄に書き込んで!!出来るだけコメントバックしたいと思います!
匿名でもいいのでお願いします!

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
1fa1ce02.jpgレースを終え、ピットで話をしていると、この3日間一緒だった大金さんがスタート直後での多重クラッシュで怪我をしたと言う話を聞きました、やはりリスクと言うものは常について回るということを改めて認識しました、気を引き締めていかなきゃいけません!

その後、今年お世話になった色んな人たちに挨拶してきました、色んな人に「今年は頑張ったね」と言ってくれます、大きな結果は残らなかったんですが、多くの人が認めてくれていることも嬉しいですし、レースを通じて今年は色んな人と出会えた事が本当によかったです。

今年1年のレーススケジュールはここで終了です、年間目標であった15位以内ポイントゲットはなりませんでしたが、自分自身相当のレベルアップが出来ましたし、ここ最終戦に来て佐藤君を含めチームとしても全日本を戦える状況にまでなった事も本当に良かったです。

レースをやってきて今年ほど自分がレベルアップした年は無いんじゃないかなと思います、単にライディングの事だけではなく、レースの結果を残す為にはどういう考えを持って挑むか、そして、限られた練習時間をいかに有効に使うかなど本当に今まで考えずにレースをやってきたことを情けなく思うほどです(本当に今まで予選が終わってやる事はガソリン入れて終わりと言う感じでした)しかし今年は本当に多くの人達に教えを頂きました。その中でも特に教え頂いたのはアベブの権社長です、レースとは畑違いのビジネスの成功のノウハウをレースに当てはめ、効率アップ、考え方、取り組み方などを教えて頂き、僕や佐藤君やチームにとってレベルアップのきっかけを常に作ってくれてました、本当に感謝しています。

この調子で続けても僕自身確実にレベルアップしていけると思いますが僕自身の目標はまだまだかなり高いです、レベルアップのスピードをもっと早めて自分自身を鍛えまくりたいと思います!

そこには気合と根性だけではなく頭を使って鍛えることも大切です、頑張らないと!

ですが、今はちょっとだけ気を抜いてます、今までなんだかんだで緊張していたのか、レースが無いと思うと急激に体全体の力が抜けてしまってます、ジムにもいつもと同じように行くのですがどうも気合が入らず筋トレしてると思わせといてエアロビ教室ばかりみてます、、、

お気楽ではあるのですが自分はこんな状況は症に合いません!

来年の事を早くいち早く決め、目標に向けまた全力で走りぬけたいと思います!
ランキングバナー ランキングが、、、1日1クリックお願いします

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
62154ee8.JPG昨晩スーパーメカニックの佐藤氏が僕の車の中でゲロってくれたおかげで、すっぱい車になってしまいましたが、そんなのが気にならない位ぐっすり眠れ、すっきりとした最高の目覚めでした!

6時にみんなピットに来てくれて作業開始です、佐藤君は昨日の事はすっかり忘れているようです!なんだかなー(笑い)
用意とにかく8時過ぎに行われる10分間のウオームアップランで昨日出たチャタリングの解決法を見出すべく、10分の間に2セットのセットアップを試す段取りをしました、今までこんなにしっかりとした計画を持って朝ウオームアップに挑むのも初めてです、(いつもは本当に眠い体の慣らし程度と考えてませんでした。)結果はどうあれ、時間を有効に使う為の計画が出来ている事は凄い!確実に開幕時よりチーム全体でレベルアップしています!

10分間の走行の途中でみんな本当にテキパキと動いてくれ、確実に作業が完了し、走行してみて、大体チャタリングの解決法の方向性が見出せました、今回は10分という短い時間をめいいっぱい有効利用できました!ここ最終戦に来て我がチームも他のプロチームに決して引けを取らないチームになったような気がします!(細かい作業についてはまだまだなんでしょうけれど、、、)みんなの心がレースでいい成績を出そうと1つになっています。

続きを読む

↑このページのトップヘ