6d259f45.JPG

今日、明日と刻々とレースが近づいて来ます、正直僕は今、やらなくてはいけない作業をいったん保留しています、レースまであと3週間、(僕の場合は前回のテスト時に転倒した車両を復活させねばならない)ですが、いったん作業は保留です。

 

まあ、レースまでには絶対に間に合わせるのですが、今はその他の諸問題で奔走中です。

どうしても解決させないといけない問題ですので結構真剣に今頭を使っています、レース本番から逆算していくと、かなりタイトなスケジュールになるとは思いますが何とかします。

 

佐藤君を含めレースのピットクルー連中は今里帰り中ですし、みんな帰って来る頃には諸問題を解決して一気に準備が進むでしょう!

続きを読む

a46f3d44.JPG
今日はバタバタしていてブログ更新できませんのでこれでかんべんを、、、
 
 
 
容量の関係で筑波、美祢の動画を削除させてもらいました。また新しい物をアップしていきます!

84a47b10.JPG

転倒してからサーキット医務室で「骨折しているか確認のため地元の病院に行け」と言われてはいたのですが、今回帰ってきて土日をはさんでいたのもあって、ほっておけば直るでしょう的考えの僕はであまり気にしてはいなかったんです。ですが、やっぱりお仕事、レースでのパフォーマンス低下は皆さんに失礼と思い今日朝1番でお得意さんの整形外科病院に行ってきました。

 

結果的には大事ではなく右肩じん帯を軽く痛めているそうで、きついトレーニングをしなければシップで治るそうです、お医者さんも看護婦さんもレントゲン技師さんも去年全く同じ人で「仙台のサーキットでバイクで転んだ」と言ったらカルテを見る前に「去年と同じ時期におんなじ事を言ってるよ」と笑っていました、確かに去年8月2日に菅生に行って2周目で転倒して、次の週に同じお医者さんに言って診てもらっていました、これは間違いなくデジャブです。

続きを読む

dbdcb875.JPG

久々に8耐ネタを書きたいと思います。

 

8耐今年1番の話題は「サミュエラ デ ナルデイ」ではないでしょうか、僕の中でもトップニュース的な出会いでした、4日間本当に彼女の近くに居れて楽しかったです。

 

彼女も確実に僕の事を覚えていてくれて顔を合わせばチャオ!と言ってくれます、木曜金曜は隣のピットでヘルパーをしていたのでよく交流があったのですが、日曜レース本番なので中々お話をすることが出来ずにいました、ですがレースを終えた後はリラックスした感じでふらふらピットの後に居たので僕なりに2日間覚えておいた和製イタリア語で話をしました、そして「来年は8耐に出るの?」と聞いたら来年は全然分からないとの事でした。

 

僕も来年は8耐に出場したいと考えているので、同じサーキットを走ったら最高だなと思います、ぜひ来年もアプリリアで出てきて欲しいです、今年は腕試しということで来年はしっかり準備セッティングしてくれば自力での予選通過そして、上位入賞が出来ると思います。

続きを読む

996b4d77.JPG

もう1つ個人的なことを、、、

今日はほとんどの時間を家で過ごしていました、一昨日の転倒でやはり体中に打撲があり、1秒でも速く治癒してトレーニング&仕事に精を出さないといけないので、意識的に体をあまり動かさずに集中して体を直そうとしていました、またサプリメント系もしっかり採って完全に治癒に集中していました。

 

今日は、家の娘の阿国ちゃんと一緒にいることが多かったんです、最近は贅沢になってしまって、ドライのキャットフードを食べません、しかも気に入らないとにおいをかいですぐに他のがいいとニャーニャー言います、家で1番贅沢です。

 

ですが今日は誰も阿国のえさを買ってこなくて、夜までぐずっていました、そこで僕が阿国が大好きな「マグロ系」の缶詰を5種類買ってきてあげました。いつもなら見せたら「放たれた矢」のように走ってくるのですが、夏バテなのか探しても居ません、そこで缶詰のタブをパチンパチンと弾くと泣き声が聞こえてきました。

本人はガレージの上でゴロゴロしていました、写真はその時の1枚です、目玉から餌に向けたビームが出ているようで面白かったんで乗せました。

 

その後、喜んでむしゃむしゃ食べてました、食べたらすぐにどっか行っちゃいました。(先日の怪我もどこへやら、、、)

7e073143.JPG

今日はレースの事は1度どこかに置いといて個人的な事を書きます。

 

写真は85歳になる大好きなばあちゃんです、自分は、小さい頃から両親とも自営業で忙しくやってますので、3人兄妹はほぼ、ばあちゃんに育てられたと言ってもいいんです、僕以外の妹二人は本当に勉強も出来て、しっかり育ち、今は東京で生活しています、これもばあちゃんの育て方が素晴らしかったと思います。

 

ばあちゃんの写真を見ると分かりますが左目の周りが青くなっています、僕が仙台に行っていた時を同じく妹二人に会いにばあちゃんが上京しました、その際に親戚の家で顔をぶつけてそうなったそうです、ばあちゃんは「どっかでかっちんこしたんや」と笑って話しをしていて僕も転倒で体中打撲やら鞭打ちでしんどかったんですが、ばあちゃんの顔を見たら痛いと言えなくなってしまいました。(ばあちゃんは極度の写真嫌いでカメラを向けると笑顔になりません、、、)

 

たまにこんな事もありますが、ばあちゃんは他の85歳に比べてもかなり元気です、家に遊びに来た友人も本当に面白くていいばあちゃんだねと言ってくれます。

ばあちゃんは出かける時いつも「ビリでもいいから転ばないで帰っておいで」と言ってくれます。

 

ばあちゃんが元気だから思いっきりレースが出来ます。

 

元気に長生きして欲しいです。

↑このページのトップヘ