ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
aaf0759a.JPGこの辺からは確実にアクセル全開になってます、エンジンのトルクに合わせてバイクを起こしつつ次のコーナーのラインを見てます。

僕の体重75キロ全部を後ろタイヤに乗せてバイクを前に進ませます。
アウトぎりぎりに見えますがまだエンジントルクが全開にかかってこなくて、まだ余裕なラインをいけます。

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
6ddde84d.JPGうーんやはり突っ込みすぎたのかまだバイクが曲がってこずにがばっとアクセルを開けれないでいます。

ですがここら辺から確実にリアタイヤに加重をかけつつタイヤのご機嫌を探りつつアクセルを握りこんでいきます。加速ポイントです。


しかし、この写真の時にはまだ全開には出来ない感じが、、、こう見るとやはり突っ込みすぎたなと感じます。速いライダーは確実にこの辺でがばっとアクセルが開いてきます。

まだこの辺は下りなのでリアタイヤがスライドしやすいポイントですので気をつけていかないとハイサイドです。凄く事故が多いポイントです。

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
c5efb4b9.JPGここの写真の場面はもうフロントブレーキを完全に離していて、アクセルを空けも閉じもしてないフロントリア共にサスペンションが程よく入り1番バイクが曲がっている所だと思います。

このコーナーは本当に色んなラインがあり、もっと手前でフルバンクまで来ててこの場所ですでにアクセルが開いている人もいますし、僕の場合は突っ込みでタイムを稼グタイプなのでクリップ付近でもアクセルはまだ開きません。
その後の直線部分が短い為にどうゆうラインがいいのか僕自身決めかねています。

モトGPでもロッシとメランドリがここでクラッシュしたのは確かそんな理由だったとか、、、(ラインの違い)

ここから加速に備えてアクセルを開けるタイミングをじっと待ってます。(本当にコンマ数秒なんですが、、)

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
ce68868a.JPG写真4枚目!
90度コーナ進入をかなり寝かせてきてます。

連続写真の中でもここが1番シビアな場所だと思います。

この写真の時はフロントタイヤの切れ込みにも注意なんですが、ここは特に下りのコーナーなのでリアタイヤが不安定にならないか凄く気をつけて走ってます。

3枚目の写真時にはリアタイヤが多少スライドしてても何とかするんですが、ここまで寝かした所でスライドを起こすとバイクを1度起こさなくてはいけなくなり多少のタイムロスが出来てしまうのでかなりリアタイヤに神経を使ってます。

いち早くフルバンクにもって行きたいのはやまやまなんですが、凄くシビアな場所なんで落ち着いた動作を心がけてます。

しかしなんで僕のバイク白い所に黄色いテープが張ってあるんだろうか、、、(笑)

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
d276382e.JPGツインリンクもてぎの90度コーナです。頂き物です。連続写真なので面白いです。
これは3枚目です。
この写真はブレーキを離しつつ寝かして行く様子ですね。

スピードを殺しきれずにブレーキを離せないような感じがします。
(自分の事なんですがね、、、確かにそんな事もちらちらあったような、、、ww)

なもんでかなり前につんのめっているような感じです。下りのブレーキングなんでどうして止まらなくてもこうなってしまうんですよね、ですがこのコーナーはラインが多くあり多少突っ込んでもタイムに影響しないんで、、、でもこの写真は突っ込みすぎのような感じがします。
去年は予選時にここで転倒しました。危ない危ない!

手元の雑誌に今年のモトGPでのライダーのブレーキング紹介がしてあるんですが、やはり皆さんトップライダーは肩の力が抜けているような感じがします。

ブレーキもタイヤのグリップもいいはずなのに本当にかなり落ち着いたブレーキングをしてます。まねしないと、、、やはり下半身ホールドが上手いんでしょうね。

ブログネタ
ダイエット日記集(皆でいっしょに痩せましょう) に参加中!
c2e588d4.JPGこの写真をくれた方がいるんですが、12枚に分けてもてぎの90度コーナーからその後の右コーナーまでをカバーしています、凄く自分のライディングが分りやすくて本当に嬉しいです、感謝してます。ありがとうございます!

昨日と同じ写真に見えるんですがこの写真は昨日の続きなんです、もてぎの90度コーナー、下りの最高速からのフルブレーキングで低速右コーナーまでに6速から2速までシフトダウンの所です、この写真時はまだブレーキ握ってる所ですかね、フェンダーとカウルの間が無いです、下りコーナなんでリアタイヤが浮かないように思いっきり後に乗っていてエンジンブレーキでリアタイヤをロックしないように、クラッチでエンジンブレーキを逃がしている所です。

このネタは面白いので次々と写真をアップさせていこうと思います。

ブログランキングに挑戦中です。1日1クリックお願いします!


続きを読む

↑このページのトップヘ