e21adece.jpg

自己予選ベスト28位通過です!

 

今日は色々な応援団がはるばる山口県まで来てくれました。僕のレースを今年1年支援していただいている株式会社アベブのなんと社長が、また広報の本田さん、いつもお世話になっているシータカさん、こないだまで地元金沢で一緒に働いていた国重さんとその弟さんがはるばる応援に来てくれました。これでかなりの追い風が吹きました、(かなりのプレッシャーでもあります)

 

今年のST600は去年よりもさらに激戦を極め、参加台数64台中36台までしか予選を通過できません。そのなかでも皆からパワーをもらって予選1回目に挑みました。

 

予選1回目は33位で終えることができ、予選1回目終了時での予選通過順位であります、が、予選2回目に死ぬ気で走ってきてタイムを縮めてくる選手もいるでしょう、このポジションでは油断はできません。予選2回目にむけてタイムアップする要因はなかなかみつからなかったのですが、僕も決死の覚悟で2回目に挑みました。正直前タイヤも後タイヤも悲鳴を上げていたのですが、頑張ってベストタイムを更新しました!結果予選自己ベストである28位で通過することができました。

 

この結果は自分の頑張りもあるのですが、チーム一丸となって限界以上の力で頑張ってくれたおかげです。皆ありがとう!この結果は僕のレース人生の中でも最高の結果だったと思います。

 

明日はさらに最高の結果(欲張りかな?)を求め、チーム一丸となって頑張ります!見ててください!

 

写真は予選通過後、みんなで記念撮影しました!!ピンボケしてますが、すいません、みんな最高に喜んでくれました!僕はこの最高の瞬間のためにレースをしているのかもな、と感じました。