0d43cb65.JPG「MRI」っていったかな人間を輪切りにして写真を撮る機械、今日に肩の治療に行っている地元金沢の「有川整形外科医院」に行ってきて初めて中に入ってきました、感想は「本気で気が狂いそう」でした、大きい機械の狭い穴の中に入り40分動かないで!と言われ、そのままの体制でバシャ!バシャ!と気味悪い音のする空間の中に長い時間いました、自分は閉所恐怖症ではないと思ってましたが、顔にまで1センチに迫る壁、固定された体、本当に発狂して気が狂うかと思いました。(結局考えれば考えるほど気持ちが悪くなって来るんでここは広い草原だ!と自己暗示に賭け長い40分を乗り切りました。

診断結果は左背中の筋肉断裂で間違いが無いという事でした(しかし自分の輪切りの断面を見ながら模型で説明してもらうのはなんだかリアルで気持ち悪かったです)まあ、転倒から1ヶ月たって最近ようやく何とか肩が上がるようになって来たかな?と言う所です、ほぼ安心しています、(トレーニングは相変わらず上半身が鍛えられなくて、気分が良くないですが、、、)

この有川医院さん本当に信頼が置けます、本当に患者一人一人の事を考えてくれ効率は良くないですが時間をかけて体を見てくれます。
僕の肩が上がらない症状も本当にドンピシャに筋肉を触って当てましたし、対処法も的確で本当に素晴らしいです。本当に信頼が置けます(僕も結構怪我をするんですがこういう医院は金沢中探しても中々ありません)バイクでこけて時間がたっても関節が痛いような人はちょっと遠くても絶対にここに来るべきです!

その後、バイクの部品代を支払いに行ってきました(この間の2回の大転倒は本当に高くつきました、、、)長い事おしゃべりして、今日はみっちりとジムトレーニングをしてきました、有酸素運動を中心に脂肪燃焼に勤めてきました、ランニングしながら考えていたのは、昨日の佐藤君の練習方の問題点です、ただひたすら練習するのでは無くどうしたら効率がよく速くなれるんだろうか?と言う事をひたすら考えていました。
それは佐藤君のみならず僕にも言える事です、色々考えましたが中々難しいです。

佐藤君の迷宮の簡単な地図を僕が探して見せます!!!頑張って考えます!!

佐藤君!!写真のようなお前の凹んだ姿はもう見たくない!!!

佐藤君のブログも見てみてください!!