1f7d6f36.JPGきょうは金沢も真夏のような暑さでした!台風が過ぎた後はこんなもんです、今日はジムに行けなかったんですが、その分、今からランニングで外を走ってきます、1時間ほど頑張ってきます。夜中に走ると変態に思われるのが嫌なんですが、減量の為に頑張ります!
レースまでもうあと2週間、じょじょに近づいてきました、昨日はホンダのテストがあったそうで、みっちり走り込んだホンダ系有力チームが少し気になりますが、僕も2週間自分自身を鍛えて遅れを取らないように頑張ります。

去年の鈴鹿大会は僕にとって本当に忘れがたいレースとなりました。
ちょっと紹介したいと思います
僕は石川県在住なんです、皆さんライセンスを昇格させた地元で1番走り込んでいる得意なサーキットがあると思いますが、僕の場合は、今は2輪の選手権レースを開催していない新潟県の「日本海間瀬サーキット」と言う所でライセンスを昇格させました、昔はあの「青木3兄弟」が走りこんでいた所です、ですので、実は国際ライセンスになるまで鈴鹿はほとんど走行したことが無かったんです。そんな感じでホームコースと言うわけではないんですが、地元から1番近い(それでも300キロ弱)と言う事で沢山の人が見に来てくれました。

それでも、全日本が開催されるサーキットの中では1番練習しているので、去年なんかは本当に予選落ちは無いなと感じていました、ですので自信を持って皆さんに「見に来て」と言いまくりました、金曜日に記録的な大雨に見舞われてトンネルやらコースやらが水びたし(本当にスプーンカーブ立ち上がりからバックストレートが無くなってしまった、、)になるアクシデントがありましたが、土曜日は晴れ、おおむね予想どうりのポジションで予選を通過して決勝を迎えました、日曜は本当に沢山の人が応援に駆けつけてくれ本当に嬉しかったです。
普段からの力強いヘルパーの皆、昔から友人、お世話になっている方々、なぜか妹の姑さんと家の母ちゃんまで、、

本当に気合が入りまくりで、決勝に挑みました、

スタートして、まずまずのポジション(僕の中では)で1コーナーを通過し、1周目2周目と混乱の中も「開いてる所には入る」と言う感じで無我夢中で走っていました、「沢山のバイクを抜いていったなー」と感じていましたが、順位は自分自身意識してなかったんです、(もし後を振り返っていたら自分のポジションが分かり我に返っていたと思うんですが、、、)結果的に僕とって未知なるポジションにいた事もあり、周りも速くペースがどんどん上がっていきました。

そして自己ベストに近いタイムが出始めた3周目からもどんどん集中力が上がってきました、普段は絶対にアクセルが全開にならない所からもアクセルが開き始めてどんどんタイヤが滑り始め、「転ぶかも」とも1度も思わずにさらにどんどんブレーキを遅らせて行き、「これ、なんだかおかしいな」と感じて迎えた4周目、1コーナーからラインが大きく膨らむほどのスピードで進入して、S字もダンロップもなんかおかしな挙動が出始めてもそのまま通過していきました、そしてヘアピンに進入する時も1瞬ふっとフロントタイヤがすべりましたが、リカバリーして、その年出来たMCシケインへ、、ブレーキを遅らせ、かなり突っ込んでたんですが「キュッキュッ!」っといった瞬間に路面に叩きつけられていました、、、

転がりながらも1瞬このままバイクに飛び乗ってまた再スタート出来ないかな?とも思いましたがバイクがゴロゴロと転がるのを見て「ああだめだ」と諦めました。ロードレースを始めてから決勝レースで転倒するのは初めての事だったと思います。
バイクを片付け、スポンジバリア越しレースを見ていたら自分のポジションが普段よりもかなり前ににあった事に気付きました。落ち込むよりもむしろ「頑張ればここまでは行けるんだ」と感じて嬉しかった事を思い出します。

ですが、ふと我に返ると、応援に来てくれたみんなに申し訳なくて、合わせる顔も無くてそのままバイクで金沢まで帰ろうかな?と思うくらいでした。レッカーで帰るときには、どんな顔して戻ろうか、、、と考えましたが、戻るといたってみんな普通で、「体、大丈夫?」と言った感じでした、逆にみんなに気を使わせてしまったみたいで、、、来年こそは!!と復習を誓った事を思い出します。

その後、転倒を後で見ていたライダーの方に「熱い走りしてたね、背中から炎がメラメラ出てたよ!転ぶと思ってたけれど(笑)」と言われてしまいましたが、なんだか嬉しかったです。
後日、テレビで鈴鹿のレースをやっていたんですがバッチリくっきり!転倒シーンが映ってました。字幕にゼッケンと名前なんか出ちゃったりして(笑い)
そういった意味で僕にとって鈴鹿大会は思い入れがあります。
今年ここまで前2戦は何があったにせよ「予選不通過」です、ですがこの流れは断ち切りますし、その自信はバッチリあります!

今年も沢山の人が観に来てくれる予定です、喜んでもらえるように頑張ります!!

長くなってしまいました、
最後まで読んでくれてありがとうございます、
またブログランキングに1票投下お願いします!