10dfbe90.JPG遅れてすみません。
最後の周で止まってしまい、見てる我々としてはどうしたんだろう…、と大変心配になったりしてました。
ただのガス欠だったので安心しましたが。

予選の結果はST600クラス・A組で39台中の22番です。

タイムは2分20秒473なので、目標タイムには届かなかったのですが、かなりの手応えを感じているらしく、本人曰く「まだまだ行けそう!」とのことです。
この22番目のタイムの近辺は接近しているので少しでも短縮すれば予選でもかなりの好位置を狙えます。

水温の上昇と言うトラブルが解決できれば、かなりイイ感じです!
SS FUSEのメカニックの方々はこれからエンジンの解体にかかるらしいです。
明日には万全の状態で臨めそうですね!