ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
eaea0e9f.JPG最終戦茂木大会も今週に迫ってきました、、今回はとにかくしっかりと成績を残す事、それと、前回レース終了後に残った課題をしっかり処理する事が目標です、最終戦をしっかり終えないと来年まで気分が悪い状態でいることになると思うとしっかり成績をのこさないといけません!

年末の大好きな「プライド男祭り」を気持ち良く見るためにも頑張ります!
帰還
そこで次回のレースまでに克服したい課題を挙げていきたいと思います。

まずはスタート練習をこなさなければいけないです、前回のレースで徳留選手と酒井選手に挟まれて分った事はスタートに対する反応速度そのものは負けていないと言う事、そして、走り出して1コーナに入る頃には恐ろしい差になっていると言う事も、、、単なる体重差以上に大きな差を感じました、、、とにかくレースまで練習は出来ないんですが、いろいろな人にテクニックやコツといったアドバイスをもらうなりして、取り合えず人並みにスタートできればいいなと思っています。

そして、1周目のペースの上げ方です、今まで後方からのスタートに慣れてしまっていて、渋滞の後をゆっくり走ってました、が前回そのど真ん中でスタートする事が出来て、前のほうのライダーが1周目からどんな戦いをしているのかも身を持って体験してきました、ただ「凄い!」なんていってはいられないです、同じ性能のバイクに乗り、タイヤを履いてます、同じものを使ってレースしてますので練習や考え方しだいで何とか出来ると信じてます、タイヤが冷えている時の練習はリスクが大きいですが、意識して走り出したいと思います。
サミュエラキャラ
そして、ガソリン満タン状態でのハンドリングの違いを理解すると言う事、レース序盤、とにかく重いバイクで走らなければならないのですが、前回のレースで速い人ペースに着いていけなかった理由として、普段からとにかくガソリンを少なくして走りこんでいて、それで、重いバイクに戸惑っていたのが大きかったと思ってます、練習の時に1度ためしておけばそんな事無かったと思うのですが、とにかく余裕が無くて、、とにかく各サーキットで1度試さないといけないなと感じました。

これは、1番大きい課題です、今までもかなり思っていたんですが、前回は特に思いました、「僕は人を抜くのが下手だということ、、、」ブレーキングが得意な僕としてはありえないと思われがちなんですが、、、
確かに高速からのブレーキングだけは得意です、ですが、高速区間にいたるまでの直線で離れすぎてしまい、タイム差があっても微妙に交わせないんです、ブレーキングだけなら本当に自信があります、ですのでこれからは前のコーナーの立ち上がりを重視することで横まで行かなくても2車身以内の近くにいたら勝負できると思いますのでしっかり落ち着いて勝負かける時には前のコーナーの立ち上がりから計画して走ると言う事をやりたいと思います。

最後にペース配分です、どうしても終盤にばててしまう傾向があります、恐らくST600の後方集団が全員そうだから僕はポジションを落とさずにレースを終えることが出来るのでしょうが、トップ集団はそんな事無いと思います、確かにタイヤはへたって来ますがガソリンは減って軽いバイクになって来てるはずです、そこの所を考えて走り方を変えバランスを取り速く走れば少なくても僕が今走るポジションでは終盤ごぼう抜きが出来るはずです、自分でも分っているんですが、上手くいかなくて、これは重要かなと思っています。

1スタート、2タイヤの冷えているうちの走行、3ガソリン満タンの時のハンドリング、4パッシング、5終盤のペース、以上5つの課題をしっかり克服すれば今の僕でも15位以内は十分に狙えるはずです、とにかく今回のレースはテスト不足がありますので順位そのものより、課題と向き合うよう様な走り、練習が出来ればいいなと思っています。

メランドリ
今、モトGPを見てますがやはり序盤からの走行が上手い!そして終盤のペースも凄い!こんな走り方が出来ればいなーと思います、同じ人間ですので、出来るはずですし、やらなければ、、、、
しかし、伊藤さんは残念でした、、そしてメランドリはお見事!こんな写真もあります(笑い)

ランキングバナー 頑張って課題を克服したいと思ってますのでどうかブログランキングバナーをクリックお願いします!