DSC_8825今週はMOTOGPですね。
なんというか興奮しますw世界のTOPライダーが続々とモテギを走るんですからね。
MOTO2は何秒で回るんだろう!?中須賀君はどんな位置を走るんだろう!?謙太君は!?中上君は!?思う事いっぱいです。

ともあれ、岡山のレポートが終わっていませんでした。

決勝日
予選で13番手と今季自己ベスト順位を得ることが出来ましたがレースに対しての状況は厳しいと思っていました。
それは、このタイムが一発出しだという事が分かっているから。

平均タイムはそこから1秒は遅れる事と予想していました。
ここ最近レース場の公式タイムは全てチームで受け取ることが出来、誰が何秒で何周目に出した、その人のラップチャート、区間タイム、全て読み取れます。

ですのでレース前にかなり予想が付きます、現状自分のペースでは予選順位をキープする事も厳しいと思っていました。

しかしながら、レースでは前に行ったもの勝ち、不退転の覚悟で挑みました。

DSC_8967しか〜し!なんと朝フリー走行で転倒してしまいました(>_<)コースイン3周目思いもよらない出来事でした。
実際攻めていないし一ミリもタイヤが滑った訳ではないのですが、縁石ケースをヒットさせてしまいあえなくクラッシュ。
口の中がジャリジャリになってしまって、タコメーターを拾いに行った時に現実に戻りました。
息が上がっていましたが、セッション終了までの間までの時間ももったいないので、バイクを押してピットに戻りました。(途中押して下さったHMFの方ありがとうございました!)心臓は踊って言葉も出せない位でしたが、何とかして決勝を走りたいので各所にお願いして何とか決勝までにマシンを修復することが出来ました。

ただ、正直心はポッキリ折れてしまいましたが(笑)
ここからはメンタルの持ちようです、凹む事は後からでも出来ますが決勝レースで消極的になったらそれこそ一番ダメです。
いろんな人と話し、転倒した事すら笑い飛ばすようにして決勝までの短い時間を過ごしました。(正直バイクを100%チェックできたわけではないのでめちゃめちゃ不安でしたが)

むかえた決勝、恐る恐るサイティングラップにマシンの状況を確認したところ、全く問題ないという事が分かり、テンションも元通り!

決勝レースに挑みます。

P1070533もうここまで来たら行くしかない!
スタートしたらもう全開で走ります!
とにかく前についてく、そして抜けるライダーはかわしていく、それしかありません。

そしてスタート、クラッチミートそのものは悪くないですし一周目の位置取りは悪くない。
前のメンバーを見ても自分がガンガン前に出て行くというより自分のタイムを落とさずとにかくマシンとの対話に集中することに作戦を変更して、一周一周大切に周回を重ねていました。

その甲斐あってか、恐らくこの週末一番のペースで走ることが出来ました。

そして、思った事、これまでタイヤが消耗してペースを落としていると思っていたのですが全く違いました。
タイヤのパフォーマンスは5周目以降はそんなに変化がありませんむしろ安定していました。(5周目まではメチャメチャグリップしていますがねw)

ペースが落ちる要因、それは自分自身の問題でした。
ようやく答えが見つかりました。(これは後日に書くとして、、、)
マシンは本当によく走ってくれました!

本当に自分自身がこのクラス最重量選手だとしてもよく走ってくれました!終盤に抜かれたSP忠男の篠崎君も「遅くなかったですよ!」と言ってくれて(涙)
これまでレースしてて一番バイクが速かったです!コハラレーシング、そしてダルさんのおかげです!

DSC_8825ただ、終盤いや、まさにLASTLAPのダブルヘアピン前でガス欠症状が出てしまい最後の最後に拳一個分でかわされてしましたがw
(あちゃ〜ww(>_<))
まさにMOTO3クラスみたいでしたww
実は同じ症状が2010年にもありました。
幸いガス欠症状が出たのは一瞬で最後のストレートもマシンも止まらずゴールできました!
ただ、さすがにビビッて最後の最後アクセル全開には出来ませんでしたがww

しかし、このサーキットにおいてはなぜかガソリン計算が合いませんw
ガス欠すると思ってゆっく〜り帰って来てもガソリン残量ゼロでしたwwあぶね〜w
(それだけ決勝でアクセルを開けてたという事ですかねw)

正直一桁でフィニッシュしたかったです!しかしいろんな事を考えると15位6ポイント獲得というのをまず良しとしなければなりません。

P1070542いろんな面でサポートしてくださった仲間に感謝!
そして手強いライバルにも感謝!
そして今回岡山大会という事で地元のハイドアウェイのぶんさん、そして堀川君、峯さんも手伝って下さりました!
期待していた成績とは少しかけ離れた成績で申し訳なかったですが、次回の鈴鹿で今期最高の成績を収めてみせます!

そして、コンチネンタルタイヤの特性や優位性を確実に見つけましたので、最終戦に向けてマシン、そして自分を調整していきます!
最後は地元と言える鈴鹿!!行きますよ〜!!
さてMOTOGPモテギ観戦!
そして北陸バイクフェスタに向けて準備します!

いつも本当にありがとうございます!!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ