色々とあって、ようやく自分の脚の方向性が見えてきそうです。

3月31日に筑波サーキットでクラッシュして、
4月3日に手術をし、
4月26日に金沢に転院してきました。
そこから、5月15日に3分の1加重、
5月29日に半分加重、そこまでは順調でした。

そこから6月12日に100%加重になって、松葉杖を使わなくなって歩く練習して退院、帰宅、そして鈴鹿8耐に向けてテスト!という計画だったのですが、、、、

20170704_141929
その最後の2週間でつまずいて、半分加重のまま6週間を過ごしております。
そのつまずいたのが、「骨のくっつき」という部分でしてとにかく骨が出てきません(笑)
まあ、どのお医者さん、どの看護師さんリハビリ師さんが見ても、、「本当バラバラですね」という言葉になるように「普通の骨折では無かった」という事です。

ま、その件に関しては、100%僕自身の失敗ですので受け入れています。

このバラバラになった骨をくっ付ける、それが今のやるべき事で、黙っててくっ付くものならばそれはそれでおとなしくしているのですが、どうにもその見通しが無い、、という場合は腰の元気な骨を切って、足の大腿骨に埋め込むという骨移植という手術が必要になってきます。

僕も「早く治るなら手術してください!」という感覚はあるのですが、実際はそんな簡単な話でもなく、手術したらしたでやはりダメージも大きく、なおかつまた1カ月身動きが取れなくなり、リハビリもやり直し、、、夏はイベントもあり、、、、という事で難しい選択をしなければならないという感じです。

それを見定めていたこの1カ月でした。

なにはともあれ、今僕の脚は非常に安定しており、病院から5分の会社にも時間作って行けていますしリハビリも順調です。
またメスを入れるなりする場合日程を見定めて取り組みをしないといけないなと思ってます。

r19とにかく、近いうちに方向性が決まります。

どういう形であれ、決まればその方向に爆進するのみです(笑)
とにかく、早く見通しをつけて支援者様に報告したいですww

いつも本当にありがとうございます!!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ