無題今度出るレーシングバトラックスR11
久々のBSの新型プロダクションタイヤ!
中国の友達から、こんなの出るらしいけれど知ってるか!?と言われてましたがついに!
すごい楽しみですね!

僕は溝付きタイヤの事は結構気になりますw
僕のやってるST600クラスは今でこそタイヤワンメイクですが、2014年までは様々なタイヤメーカーが公認を取っていましたからね。これが4〜5年前だったらもうとにかく早く履いてテストしたい!と叫んでいただろうな〜(笑)

20131117_091950ブリヂストンはもちろん、ダンロップ、ピレリ、メッツラー、ミシュラン、そしてコンチネンタル!
色んなメーカーのタイヤありましたが、基本的にそのメーカーの作り方に伴うフィーリングというのがあって本当に勉強になりました。

ST600クラスはバイクの性能差がほとんど無いので、大きく変えられるのがタイヤです。
自分自身、実際テストも沢山しましたので、書けといわれればどれだけでも書けますww
タイヤによって、ラインは違うわ、ライディングは変えなきゃだわ、挙句同じ表記のサイズでも全周のサイズが違ったり形が違ったりして、面白いんですよね。

あと、自分にとって良い経験だと思ったのはタイヤの組み換えです。
いつのときからか、ダルさんや堀川君、そして僕なんかがタイヤの組み換えをタイヤレバーですることになって、バランスもそうですし、バランスウエイトが多く付くタイヤ、堅いタイヤ、組み換えしやすいタイヤありますからね。
僕なんか、そのタイヤの組み変えをしたあとに自分で乗るもんだからフィーリングとリンクさせてかなり良いデータ蓄積になりました。

実際タイヤの求める荷重というのもありますから、ライディング含めベストセッティングも少し変わりますしね。
来年2018年は今の現行のタイヤR-10で行くそうですが、再来年くらいにはこのタイヤですかねww

BSタイヤには長く乗っているのでそんなに大幅には戸惑わないと思いますが、新しいタイヤ気になります!

いつも本当にありがとうございます!!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ