20180125_131406今日はいつもと違う夕方の時間からリハビリがありまして、行ってもいつもと違う雰囲気でして。
本日は理学療法士さん沢山に囲まれて、贅沢に一人だけで十数人の方々に脚を診てもらいました。
週一の勉強会だったらしく検証会とか言ってたましたが、僕にとっては入院中にお世話になった方々ばかりで、今一度見てもらえてそれぞれの方々の意見を聞く事が出来、かなり有意義な時間になりました。
20170512_135722まず今になって!?的な話ですが手術ご入院当初の僕の脚は相当ヤバかったみたいです(笑)
ガチガチだったwらしいですw
今こうして膝が曲がる、だとか脚が柔らかいという事が凄い上手く治ってきているという事でした。

まあ、自分にとっては焦って周りのライダーと比べると(周りはみんな若いのでw)自分の回復が遅いと感じてしまいますが、理学療法士さんたちはこれでかなり順調という言葉を頂きましたので、少しほっとしました。
沢山の人の意見を聞くと面白いもんで、歩くのも膝にも力が上手くかかるようになってかなりいい感じになりました。

とはいえ、まだ瞬発力的なものは出ていません、それも確認できました。

P1300246P1300088そこで、ふと昔伊藤さんに教えてもらった事を思い出しました。
当時、無茶な突っ込みや、アクセルの開け方、を見ていた伊藤さんに「今のバイクを速く走らせるのには”適切なタイミングで適当な加重”が必要なんだよ」と当時40歳でJSB最速だった伊藤真一さんにもてぎで教えて当時心に響きました。

そして今自分もその年です。

P1290983P1290944瞬発力や、驚異的な反射は中々若い頃と同じようにはいかないと思います。
ましてや今のこの脚です、でも、まだまだ諦める事もないと思います。
もっと速くなれる!
こういう脚だからこそ、よりスムーズに、より丁寧に、そう思って頭の中を切り替えてライディングできれば、まだまだイケる!そう思ってまた取り組んでいきたいと思います。

ま、それはともかく、まず体を絞らなくてはww
プールもね、とにかく今は全身持久力が見事に落ちてます。
炎のトレーニングしないとな、

今日は良い1日でした。理学療法士のかたにも感謝感謝です。
いつも本当にありがとうございます!!
人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ