カテゴリ: レースファンとして、、

ブログネタ
F1 に参加中!
0808ccb4.JPGスーパーアグリレーシングチームがやっと正式にドライバーを発表しました、ここまで長かったですが、やっとはっきりと佐藤琢磨選手は「F1に参戦する」といえることと思います。

ほとんどの人は佐藤琢磨選手が「来年F1に参戦できるだろう」と思っていた事と思いますが、この時期まではっきりと言えず、なかなか正式発表できなかったですね。
昨年末にツインリンク茂木で行われたホンダファン感謝デーにもしっかり鈴木アグリさんと参加していましたし参戦するならホンダ関係なんだろうな、と思ってましたが、まさかここまで発表が遅れる事となるとは想象していませんでした。
ピットクルー1

F1の有力チームは06モデルマシンで各サーキットをしっかり走り込んでいますし、ほとんどのチームがかなりのマイレージを溜め込んでいます、現時点ではかなり不利な状況ですが、ここはオールジャパンチームでこの不利な状況を吹き飛ばしてやってくれる事と思います。

高橋TD

今から開幕レースまで本当に時間がありませんが、きっとものすごく優秀な仕切り屋さんが開幕までに準備を整えてしっかりグリッドにマシンを並べてくることをものすごく期待しています。


僕の今年のレースも本当に当てはまるんですが、本当に今が「この1年で一番大切な時期」だと思います、開幕戦にマシンある時点で年間の成績の半分以上は決まっている思っています、開幕前の入念なテスト、スタッフとのコミュニケーション、スケジュール、運転手の仕上がり、マシンの仕上がり、などなど本当に色んな要素が絡み合ってレースの予選に挑む事となります、

シーズンが始まってしまえば、どのチームもレース追われてほとんど同じスケジュールをこなす事となりますので力の差、1年の成績の差の元になるのは開幕までの動き、それと後半戦までの夏休みの3ヶ月のインターバルの間の動きにしかレース結果に反映されないと今までの経験ではっきり分かりました!

本当に去年までは、「ライダーが何かに目覚めればレースの成績なんかどうにでもなる!」と思ってましたが、全日本ロードレースはそんなに甘くは無かったです!
やはり段取り、準備をしっかりして、それでもって有効なテストをこなす、それが大切だと考えています。

ですので、僕も今からレースまでの約45日間、一日一日を大切に大切に目標を持って、こなして行かないと去年と同じようになってしまい、本当に今年の参戦意義が無くなってしまうと思いますので、とにかく毎日時間を大切にやってます、
恐らくこの動きで多少無理なスケジュールになってくると思います(すでになっている??)が、目的意識を高く持っていけば乗り越えられると思いますのでがんばって行きます!

とにかく僕が出来る事はライダーとしてのポテンシャルを上げていく事に集中する事だと思いますし、そうでなければいけないと思います、その体制を作っていただいたチームに感謝します!!

しかし、スーパーアグリレーシングチーム、オールジャパンでドライバー二人日本人というのは凄く楽しみです!

a825ab24.JPG

先日富士スピードウェイでトヨタF1チームにお邪魔した時も、ほとんどのスタッフが外国人でした、スタッフが外国人というのは仕方が無いと思いますが、せっかくのトヨタなんですからもっと日本人がいてもいいんじゃないかと思ってました。
スーパーアグリチームが日本人をたくさん雇ってくれて、20年後30年後、「昔ワシはF1のメカニックをしてたよ」というおじさんが何気なく近くにいる日本になってほしいなと思ってます。

ブログランキングも今混沌としています、面白くなってきた!!

今日は早めに更新したので今からジムに行ってしっかり走り込んできます!!体脂肪を燃やせ!!!
明日の俺は今日俺より痩せている!!

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
b91be002.jpg金沢は今日の朝突風が吹き荒れ、枯れ葉がみんな飛んで行ってしまいました、先日ガレージを掃除したばかりなのに朝見ると枯れ葉だらけになってしまってます。
もう冬本格化!先程もぱらぱらと「みぞれ」が屋根を叩く音が聞こえてました。

家のニャンコもヒーターの近くから動かなくなってしまいました、もうこうなったら石のように張り付いてます。

今、必死に今年後半戦の報告書を書いてます、今年1年本当にお世話になって経験したことを思い出し、噛み締めながら文章を書いてます。来週には出来上がってお世話になった方々に送ることが出来ると思います。
そのためにジムはお休みです!!(最近調子よくやっているので今日くらいは、、)

また、明日は今までの勤務地と違うところに出勤なのでエンジンだけはかかるようにさっきまでスクーターを修理してました、明日は街の中心地へ出勤するので、駐車場が無くバスか自転車かバイクになってしまいそうなので明日の天気を見てバスかバイクか決めたいと思います、何とか雪だけは降らないで欲しい!!

yuki
さすがに無理かな?ホント北陸だけなぜこんなに雪や雨が降るの??


今年はなぜかスクーターに乗る機会が少なくなってしまい、たまに乗ろうとしたらエンジンがかからない事が多があるので明日の朝、バタバタ混乱しないようにしっかり整備しときました。

そういえば今年はまともにモトクロスしていなかったな、今度またエンジンだけ掛かるようにしておいて、天気がいい日にでもトレーニングがてら行ってこようかな?

samu
先日来たサミュエラからのメールではこのシーズンオフになんだか車のレース!!?とモタードをやっているそうです、本当にイタリアは凄い!バレンティーノロッシのフェラーリF1テストのように、バイクのレーサーがマルチに活躍しているのを見たり聞いたりすると、やはりモータースポーツはヨーロッパの文化だなとつくづく思います。

怪我しないように頑張って欲しいなー!!地球の裏側から祈ってます!!

今度そのサミュエラがマルチに活躍する写真を送ってもらうことになっているので来たらこのブログ内で紹介します!お楽しみに!!

日本には世界のトップ4のバイクメーカーが揃っているのに、玉田選手や中野選手を知っている人は日本人の5人に一人くらいではないかな?いやもっと少ないかな?もっともっとこの素晴らしいモータースポーツを皆に知ってもらいたいなーとまずは自分の周りの裾野から頑張るのみです!

頑張るといえば!先日紹介した映画「ファスター」のDVD発売記念イベントを西日本関西でやろうとしている東さん!場所&イベント内容がはっきりしてきました!
詳しくは「レインボージャパン」を見ていただきたいです!
「レインボージャパン」代表の東さん(シータカさん)も今年1年全日本ロードレース&鈴鹿8耐に参加して、レースの楽しさ&素晴らしさをたくさんの人に知ってもらおうと努力していた一人です!色んな人が色んな所で頑張っているんだからもっと注目を集めてもいいのではないかな?思います。

いつか必ず!また来るバイクブームに備えてしっかりと力を付けときたいと思います!
いや! 自分達がブームを起こすんだ!と言う気持ちで頑張って行きたいと思います。

ブログランキングで応援して下さい!ランキングバナー 

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
6c69e1bd.JPG来週末3日に東京に行きます、第一の目的は宇都宮の皆さんと行く忘年会に参加する為です、今年1年共に全日本ロードレースST600クラスをフル参戦した「チームアンビシャス」さんと「HOYU&MST」さんとの忘年会です。

僕達のチームからは「酒飲み全裸男」含め学生の皆はさすがにみんな距離があるために参加できません。
今年の「アベブ WITH KRC」からは権社長と僕が参加します。

また、3日の午前中と4日の午後は妹の引越しも東京で手伝う事が出来ればいいと思います。

今回の忘年会は1年全日本を戦った仲間とのお疲れさま会もあるのですが、今回は今年世界グランプリで後半戦大活躍していた、「コヤマックス」こと小山知良君も参加します。

小山君はちょくちょく宇都宮に豊田さんというチームオーナーの家に遊びに来るそうです!交流がちょくちょくあります!今年のイギリスグランプリのドニントンパーク戦だったと思うのですが、グリッドカメラに「清水直樹」と意味不明に書いた紙を出していたくらい仲がいいんです。夜中に普通にテレビを見ていたんですが、ビックリして思わず清水直樹さんに電話してしまいました!(笑い)

小山君、去年も忘年会一緒したのですが去年の今頃は「来年のマシンはノーマルなので10位以内に常にいられるように頑張ります」と言っていたのですが、結果は今年表彰台に2回(だったかな?)も上がる大活躍でした!当初の目標は達成されたんでしょうね、前回もてぎ大会の時に帰ってきていて、ちらりと話をしたのですが、来年は125ccクラスで「良いマシン」をゲットできそうだとの事です。

今年チャンピオンになったホンダのライダーと同じマシン(3年連続でチヤンピオンマシン)
2003年ダニエルペドロサ
2004年アンドレアドビジオーゾ
2005年トーマスルティ
と同じバイクが手に入れば必ず、小山君はチャンピオンを獲ってくれると思います。

そうなれば次の年は250ccクラスです、全日本250ccでも彼は実績がありますし、125ccチャンピオンで突入すれば良いマシンも手に入りそのままいきなりチャンピオン候補です!そこからはスター街道まっしぐらといった所でしょう!

体重50キロに届くかのようなあんな小さな体のライダーなのに目標はMOTO−GPと言い切ります!
先日ホンダワークス入りを発表した「ダニエルペドロサ」選手は小山君より小柄だということですがホンダのMOTO GPワークスライダーです!きっと小山君ならやってくれそうな気がします!
ドビジオーゾ

小山君が今年1年世界を回ってきて思ったことはスペインとイタリアはロードレース人気が凄い!とのことです、ライダーは凄くモテモテだそうで、、、そこで、僕が真っ先に聞いたのは以前サミュエラと付き合っていたイタリア人A、ドビジォーゾ選手がどれくらいもてるのか?という事です、小山君曰く「そんなの彼らはとっかえひっかえですよ!サミュエラとは絶対続いてませんよ!」との事、なんだかいい事聞きました!(笑い)

そして彼が言い放った言葉でビックリしたのは「どうせ表彰台に上がるのならば日本よりスペインで表彰台に上がりたいです」との事、そんなに凄いのかな?
1回でも小山君を見にヨーロッパ行きたいなーと思いつつ、そんな事言ってるならば実力をつけてイタリアでレースしに行こう!と自分に喝を入れる今日この頃です!サミュエラに逢いに!!!動機が不純ですかね、、、

なんせ忘年会では彼の今年の土産話を聞く事が出来るので楽しみです!

ブログランキングお願いします!ランキングバナー 

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
22504a67.jpg事件です!

寝ようと思ってたら興奮してしまいました!
いつも読んでるライヌポさんを見たら!

来年!中富君がワールドスーパーバイクに旅立つという事を書いているではないですか!!

僕は最終戦後に「忙しくテストをしてる」ってメールをもらった時には来年は確実にチャンピオン狙っているんだな、すごいな!来年はぶっちぎりそうだな!と思っていたんですが、まさか!!世界なんて!!ビックリです!そしてなんだか寂しい!!

オートポリスでアドバイスしてもらって以来ちょくちょくお話するんですが、ホントバイクに乗る前と乗ってるときのギャップが全日本1番な感じがするほどおとなしい人です!

中富君のブログ「TOMYの日記」も平和な感じのブログなんですが、ライディングは激しいです!

世界行ったらブログもっと更新頻度を早めてよ(笑い)

なんせ、頑張って欲しいな!!チャンピオンはチャンピオンでもワールドチャンピオンなんてかっこよすぎだぜ!!中富君!

今日は興奮し過ぎて中富君の夢を見てしまいそうです(笑い)

中富君!カッコイイ写真が無くてごめんなさい!

ブログネタ
二輪免許 に参加中!
296719f8.JPGやっと長い連続写真もラストまで来ました。
本当に長いこと見てくれた人ありがとうございます。
そして見ず知らずの僕の為にこんなに素晴らしい写真を撮っていただいて本当に嬉しいですありがとうございました!

写真なんですが、僕は小さくなりすぎていますが、後ろを走っているライダー、赤い3輪車レーシングクラブの津田君の走りを見て自信まんまんで走っている感じが伝わってきてます。

やはり練習量の差はこんな場面でも垣間見れます。

来年はここが開幕戦だということですが、その時までに走り込みをしっかりしてこのコーナーを攻略し尽くしたいと思います。

長い間見てくれてありがとうございます!ブログランキングに協力してくださいね!

ブログネタ
二輪免許 に参加中!
6c9c1d88.JPGこの辺はもう覚悟を決めてアクセルハーフスロットルでの進入です、今回の僕の場合はアクセルを全部戻してしまうとチャタリングが発生してしまうので、スピードを落としたい時にはアクセルそのままでリアブレーキで調整してました。

この辺は本当に走りなれてる人と慣れてない人が凄く差が出る区間だと思います。
まだフルバンクではないですが、、写真の場面では体がインに入っていなくて無意識のうちにびびってる感じがします。

何でもそうだと思うのですが「何が起きるか解らない事」ほど恐い物は無いと思います、別に転倒するのも覚悟して走っていますが、、、無意識にこうなってたんでしょうね。

ブログネタ
ロードレース/ポケバイ に参加中!
c7097273.JPGこの写真なんですが、走りなれていないせいかかなりビビリながら右コーナーに進入していきます。

以前、伊藤さんにこの区間のスピードを上げろとアドバイスを受けたんですが、なかなかラインが取れなくて気持ちよく進入できませんでした。

その後の左コーナーはバイクが寝たままのスピード調整でのライン変更となるので進入スピードを上げすぎるとスパンと転んでしまいます、しかも今回はずーっとチャタリングに悩まされていて、かなりリスキーなコーナーの1つでした。

ですのでこのコーナーの進入は今回ほどほどでした。

ブログネタ
ロードレース/ポケバイ に参加中!
9aa86a2b.JPGふー疲れた、、、あともうちょっと、、、疲れてきたのか文が短くなって来てます、、(汗)

まだ左コーナまで距離はかなりあるんですが、全開加速中はGがかなりかかりますので早め早めのお尻移動です。
ミニバイクをしていた時からの癖でかなり手前から(直線でも)お尻をイン側にもっていくのでこうゆう感じな走りになってしまってます。

短い区間でも空気抵抗を考えたらしっかり伏せるべきなんでしょうね。

ブログネタ
ロードレース/ポケバイ に参加中!
4cf02171.JPG全開加速区間なのでエンジンパワーを全て路面に伝えて行く為に後ろに乗っていたんですが、同時にウイリーしても加速が鈍るのでバイクを起こしつつ加重を前よりに持ってきてます。

やはり僕の背中はちょっと広めかな、、、腹筋、背筋をしっかりて引き締め策に入らねば、、、なんか鈍そうでドンくさいように見えてしまう、、、

ブログネタ
ロードレース/ポケバイ に参加中!
4eb6141a.JPGこの辺は1つ前の写真とはまた違い、エンジンのトルクがかなりかかってきてアクセルも全開なのでラインが固定されてしまっています。

リアサスが1番入るところですかね、この辺から体の重心ををセンターよりにもってきて90度右コーナはこの辺で終了です。

バイクはこのまま右に旋回するんですが次の左コーナに向けてのライン取りの為にバイクを右に振ります。

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
aaf0759a.JPGこの辺からは確実にアクセル全開になってます、エンジンのトルクに合わせてバイクを起こしつつ次のコーナーのラインを見てます。

僕の体重75キロ全部を後ろタイヤに乗せてバイクを前に進ませます。
アウトぎりぎりに見えますがまだエンジントルクが全開にかかってこなくて、まだ余裕なラインをいけます。

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
c5efb4b9.JPGここの写真の場面はもうフロントブレーキを完全に離していて、アクセルを空けも閉じもしてないフロントリア共にサスペンションが程よく入り1番バイクが曲がっている所だと思います。

このコーナーは本当に色んなラインがあり、もっと手前でフルバンクまで来ててこの場所ですでにアクセルが開いている人もいますし、僕の場合は突っ込みでタイムを稼グタイプなのでクリップ付近でもアクセルはまだ開きません。
その後の直線部分が短い為にどうゆうラインがいいのか僕自身決めかねています。

モトGPでもロッシとメランドリがここでクラッシュしたのは確かそんな理由だったとか、、、(ラインの違い)

ここから加速に備えてアクセルを開けるタイミングをじっと待ってます。(本当にコンマ数秒なんですが、、)

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
ce68868a.JPG写真4枚目!
90度コーナ進入をかなり寝かせてきてます。

連続写真の中でもここが1番シビアな場所だと思います。

この写真の時はフロントタイヤの切れ込みにも注意なんですが、ここは特に下りのコーナーなのでリアタイヤが不安定にならないか凄く気をつけて走ってます。

3枚目の写真時にはリアタイヤが多少スライドしてても何とかするんですが、ここまで寝かした所でスライドを起こすとバイクを1度起こさなくてはいけなくなり多少のタイムロスが出来てしまうのでかなりリアタイヤに神経を使ってます。

いち早くフルバンクにもって行きたいのはやまやまなんですが、凄くシビアな場所なんで落ち着いた動作を心がけてます。

しかしなんで僕のバイク白い所に黄色いテープが張ってあるんだろうか、、、(笑)

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
d276382e.JPGツインリンクもてぎの90度コーナです。頂き物です。連続写真なので面白いです。
これは3枚目です。
この写真はブレーキを離しつつ寝かして行く様子ですね。

スピードを殺しきれずにブレーキを離せないような感じがします。
(自分の事なんですがね、、、確かにそんな事もちらちらあったような、、、ww)

なもんでかなり前につんのめっているような感じです。下りのブレーキングなんでどうして止まらなくてもこうなってしまうんですよね、ですがこのコーナーはラインが多くあり多少突っ込んでもタイムに影響しないんで、、、でもこの写真は突っ込みすぎのような感じがします。
去年は予選時にここで転倒しました。危ない危ない!

手元の雑誌に今年のモトGPでのライダーのブレーキング紹介がしてあるんですが、やはり皆さんトップライダーは肩の力が抜けているような感じがします。

ブレーキもタイヤのグリップもいいはずなのに本当にかなり落ち着いたブレーキングをしてます。まねしないと、、、やはり下半身ホールドが上手いんでしょうね。

ブログネタ
ダイエット日記集(皆でいっしょに痩せましょう) に参加中!
c2e588d4.JPGこの写真をくれた方がいるんですが、12枚に分けてもてぎの90度コーナーからその後の右コーナーまでをカバーしています、凄く自分のライディングが分りやすくて本当に嬉しいです、感謝してます。ありがとうございます!

昨日と同じ写真に見えるんですがこの写真は昨日の続きなんです、もてぎの90度コーナー、下りの最高速からのフルブレーキングで低速右コーナーまでに6速から2速までシフトダウンの所です、この写真時はまだブレーキ握ってる所ですかね、フェンダーとカウルの間が無いです、下りコーナなんでリアタイヤが浮かないように思いっきり後に乗っていてエンジンブレーキでリアタイヤをロックしないように、クラッチでエンジンブレーキを逃がしている所です。

このネタは面白いので次々と写真をアップさせていこうと思います。

ブログランキングに挑戦中です。1日1クリックお願いします!


続きを読む

ブログネタ
ダイエット日記集(皆でいっしょに痩せましょう) に参加中!
dbf74fcc.JPG今日もジムで一汗流してきました、今日は有酸素中心のトレーニングでしっかり2時間頑張ってきました。
普段からランニングしている時には色んな本を読むんですが、今日はマラソンの本を読みながら走ってました、そこには「体重1キロ減で3分短縮」と言う内容が、、、当然、体に負担をかけた無理な減量ではないと思いますが、3分と言う数字は大きいなと感じました。

やはり体重を減らすのが1番手っ取り早くタイムを短縮するんだなと感じた記事でした。
バイクは1キロ減で数秒とは行かないでしょうが、10キロ位減らすとかなりいい感じになるんではないでしょうか、、ストレートが速いと言われるバイクに乗っているんですが、、今年、本当に直線で他のバイクをかわすという事が無かったような、、、ですのでどんどん突っ込み重視の走りなってしまうんですよね、、、それでまたどつぼにはまっていくんですよね。

直線で勝負できないのはレース始めた時からなんですがね、、もし、レースで競り合いになった時にストレートで勝負できるようなバイクに乗って育ってきていたらきっと立ち上がりの重要性がもっと昔に気が付いていたんでしょうが、、、まあ、詰める所がここに来てまだある事を喜ばないといけないのかな?と前向きに考えてしまってます(笑い)

来年はどうなる物やら、、、とにかく軽量化しないと話が始まらない!がんばるぞ!

ブログランキング新しいジャンルに挑戦中!1日1クリックお願いします!

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
622a71c7.jpg頂いた写真の中に伊藤真一さんの写真もありました。

伊藤さんとはブリヂストンテストで各サーキットでご一緒させていただくのですが、僕が見ることが出来るのはほんのわずかです、多くて5つ曲がったらもういません、、、ですがテレビでみるレースの中で落ち着いた感じはテストの時には無く、凄くアグレッシブにテストしてます、良く大きくスライドしてレコードラインを外すのを見るんですが、本当に落ち着いてリカバリーしてますし、何事も無かったように走っていきます、ベテラントップライダーになるとテストで危険なトライをしてレースではそれを確認するのみと言う感じで走ってます。

写真を見てもブリヂストンタイヤのいい所を全て出し切るようにフロントタイヤに被いかぶせるように乗ってます、フロントタイヤを限界近くまで使える伊藤さんの作るタイヤだからモトGPでもBS勢が活躍できるんだろなーと思います。

コースサイドで見てても進入とか立ち上がりと言うよりもコーナーを曲がっていくスピードが凄く速いです。

BSタイヤを使う時には伊藤さんの乗り方がお手本になるんでしょうね。

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
23d6f78a.jpg来ました!先日コメントしてくれた中富君!
いわずと知れたヤマハJSBのトップライダーです!

清成君同様、普段は優しい青年で実は車が大好きだという人です!
先日もてぎ大会の時は「やばいよ予選落ちしそう、、」と僕が言うと、「何言ってるんですか!」と、こずかれてしまいました(笑い)
JSB1000の中富選手とは残念ながらコースで遭遇する事がありません、バイクメーカが違うのと、タイヤ銘柄が違う事もありほとんどレースの時コースサイドで見るしか見る機会が無いので写真があって嬉しかったです!

ありがとうございます docatti さん

写真を見ると走っているのをコースサイドで見るのと同様アグレッシブ!
彼も本当に背が高くてすらっとしてて1000ccが似合ってますしかしこの体型でよく250ccに乗っていたなと思うと(しかもチャンピオンまで取っちゃって)体型は速さに関係ないなとも感じます。

しかしバイクもタイヤも全然違うのでよく判りませんが、攻め込んでいるように見えてかなり余裕があるような、、、僕は攻め込んでないように見えて余裕がありません(笑い)
中富選手も実はブログを書いてるんです。 「TOMYの日記」 見てみて!

ブログネタ
MotoGP/ロードレース関連 に参加中!
63fd38c3.jpg次もST600ライダー小林隆太君

本当に彼も普段は礼儀正しい高校生で本当にいい子です、バイクに乗るとなんでみんな人格が変わってしまうんでしょうね、
彼の写真を見て気が付いたこと1つ、シート前方に乗るライダーは小柄なライダーが多いような気が、、、

小林君もかなり小さく伏せて走っていてイン側に体を入れます。

かなりフロントタイヤに乗っているような感じがします、、ブリヂストンタイヤはフロントタイヤが凄く良くて安心してかなりの体重を預けられます。
この写真を見たらよく判ります、対して清成君のミシュランタイヤはリアはすごくいいらしいですが、フロントが、、、清成君の乗り方を見たらフロントに加重をかけられないんだろうなーと感じます。

fbdab6a4.jpg次はST600クラス1番の長身のっぽさん!清成健一君!

普段は本当にニコニコしていてナイスガイなんですが、バイクに乗るとかなり攻撃的です!
去年からミシュランタイヤを履いて少し苦戦しているような風に見えるのですが、本来の彼の実力はこんなもんでは無いでしょう!いいタイヤが見つかれば絶対にトップを走れるはずです!
2年前の全日本鈴鹿大会の時の2位入賞は凄かった!

写真を見ると大きい体を窮屈そうに折りたたんでるのが分ります、シートもめいいっぱい後に座りなるべく風の影響を受けないように走ってます、ヘルメットの位置もタンクキャップより少しイン側ですし重心がかなりイン側に入ってます。
やはり僕とはかなり違います、僕のヘルメットは少しアウト側なんですよね、、ビビッているわけではないんですが楽に乗るとああなってしまうんですよ

0cd43776.jpgまずはST600ゼッケン1番の辻村選手!

写真の場所ではしっかりと伏せてヘルメットがタンクキャップの上位にあります。
これはやはり風の影響は少ないと思います、さすが!

そして、着座位置なんですが、かなりシートの後の方に座ってます、前回のもてぎの1,2コーナの安田選手の写真とはコーナーが違うので比較は直接比較は出来ないんですが、またこれも同じバイクで面白いですね。

よく考えるとやはり辻村選手はいつも結構シートの後の方を使っていたような、、、難しい、、、

清水さん
実はこの素晴らしい写真をくれた人はお隣アンビシャスチームの人なんです、同チームのライダーの清水さんの写真がいっぱいあります!中でもいい感じなのをアップしました!
今回は残念ながら予選不通過でしたが、本来はもっと上を走るはずのライダーです、(なんせ去年の東日本エリアチャンピオンです)どうも今年モデルのZX6RRのセットアップが上手くいかなかったようで1年を通じて苦戦してるようでした、写真を見てもなんとなく体重をバイクに預けられないような感じがします、清水さんとメカ人たちが金曜日、土曜日の夜遅くまで頑張っているのを本当によく見ました、今年のバイク、セットアップが完璧に決まれば酒井選手のような走りが出来るんでしょうけれど、、去年型のバイクではかなりいい所まで行っていたのに、、、今回は本当に残念です、、、が、ライディングそのものは凄く美しいです。
バイクが決まれば本当に恐ろしいライダーです!!

家で落ち着いて見るとこんな写真からも色々見えてきます、(気が付いたこと全部書くと凄い長い文になってしまいます)サーキットの走行中に出会った場合もここまで観察できる余裕が欲しい物です、これが車のレースだったら写真数枚でここまで語れないでしょうね、やはりバイクレースは最高です!素晴らしい!

ブログランキングどうか1票お願いします!
ランキングバナー 

大金さん
さすがにライダー全員の写真があるわけではないんですが、友人の大金さんもあります、
撮影ポイントが立ち上がり付近なんで比較は出来ないんですが、本当に体の力が抜けているのが分ります、昔、ホンダの市販車のテストライダーをやっていた経験があるためか、バイク本来の旋回性を邪魔しないように本当に脱力してます、どうもフロントタイヤをこじってしまう癖がある自分としてはこのライディング、見習わないといけません、、、

追伸、大金さんは決勝中スタート直後の多重クラッシュで足を骨折してしまいました、速く元気になった大金さんとまたサーキットで走りたいな、、、

早く治るのを待ってます!! お大事に!!看護婦さんにセクハラしてはいけませんよ!!

酒井大作
これまたトップライダーの酒井大作選手!
やはり比べてみるとフロントにかなり加重が乗ってます、(ブレーキレバーにまだ指がかかっているところを見ると進入近くだと思うのですが、、、)安田選手とは体格やマシンが違うんですが、乗り方そのものは変わらない感じがします、抜かれてうしろで見ているときは安田選手よりは安心してみていられますが、、やはりこうしてみると似てる、、、あと、やはり体がかなりイン側に入っています、僕は自信がよっぽどないとここまで体を中に入れいれません、、、

タイヤの性能を引き出すのにはこの乗り方が今のトレンドなんですかね、、、レースの世界は速いライダーが絶対的に正しいので、ちょっと真似してみるのもいいかもしれませんね、、、

このスーパーライダー酒井選手のライディングに関してここが素晴らしい!ここを取り入れてみたら?等ありましたらコメントして下さい!

安田さん
続いて今年の新チャンピオンの安田選手です、、凄い、、ここまで体を中に入れて大丈夫?落ちないの?と思ってしまうほど体が中に入っています、同じタイヤ、マシンを使用している僕との比較なんですが(若干撮影ポイントがずれているらしく一概には言えませんが)ライダーの重心がかなり前に来ています、これは圧倒的なスピードに勝る新チャンピオン安田選手の方が正しいんでしょうけれど、ここまでライダーの重心の位置が違うと僕は乗り方を今一度根本から考え直した方がいいのではないかなと思ってしまいます。


僕には僕の考えがあって後ろに加重をかけるのですが、、このシーズンオフにこの前加重の乗り方にちょっとチャレンジするのもいいかもと考えています、、、、上手く乗れなければまたもとの乗り方に戻すだけなんですが、、、

安田選手のライディングのいい所と僕の駄目な所、意見してくれたら嬉しいです!
コメント欄に書き込んで!

ブログネタ
走行会/サーキット走行 に参加中!
1コーナー
今回、本当にたくさんの人に応援していただきました、本当に嬉しいです中でも今回サーキットを走っている時の写真を多く頂きました、ライディングの写真、かなり嬉しいです、頂いた写真をじっくり見たときに面白い事に気が付きました。

場所は先日行われた全日本ロードレース最終戦もてぎ大会第1コーナー2コーナです、このコーナーは複合コーナとなっていますが実質大きい180度のコーナーです、その中間で撮影してもらいました。フルバンク近くの状態が長いそうで、撮影しやすいとのことでした、いろんなライダーの写真がありましたが、トップライダーの写真と友人のライダーの写真を並べてみると面白いです。
今回はチャンピオンタイヤであるブリヂストンタイヤ総着車のライダーをまとめてみてます。


これは僕です、、
よく人に指摘されるのですが、僕のライディングスタイルは本当に体が起きてます、そして、体の重心がかなり後ろに来ています、僕自身は当然意識はしてるのですが、かなりリアタイヤに加重をかけるのか他のライダーよりリアタイヤのライフがどうも短いようです、この写真を見て「どうりでな」と感じました。客観的に見ると面白いものです、ちょっと乗り方や荷重の掛け方を考えないと、、、

今回のブログの内容について広く意見して下さい!ここが駄目!ここがいい!ありましたら、コメント欄に書き込んで!!出来るだけコメントバックしたいと思います!
匿名でもいいのでお願いします!

↑このページのトップヘ